Amazonブラックフライデー開催。

11/26[Fri] 9:00 - 12/2[Thu] 23:59
生活をカスタマイズしよう。

個人的に買って欲しいガジェット4選
レビュー

日本製スマホホルダーMINOURA『iH-700』レビュー。自転車やバイクに。

スポンサーリンク

こんにちは。

いろんな中華スマホホルダーを使ってきた私ですが、

結局ミノウラに戻ってきてしまいました。

ミノウラ最強です。

スマホホルダー経歴

ミノウラ iH-100 -> 中華3つ -> ミノウラ iH-700

X字型の安心感に惹かれて中華製品を買い始めますが、
すぐに劣化するのと振動でがたがたしてしまうので、ミノウラに戻ってきました。

ちなみにiH-100はまだ現役です。モバイルバッテリーを挟んでいます。

外観

MINOURA iH-700

金属がかっこいいと感じました。

ちなみにですが、金属部分の茶色が、銀色になっているOEMもあります。

使用方法

対応スマートフォンサイズ

高さ:55-85mm

幅:123-170mm

厚み:6-18mm

事前準備

付属している六角レンチで左側のアームをスマホの高さに合わせます。

あとは右側を手で動かしてスマホを設置します。

片手でできます。

スマホを固定する

スマホががある想定で見てもらいたいです。

右にあるレバーを上に動かしてロックを解除すると、ばねで右のアームが閉まります。

レバーを下に動かしてロックすると固定完了です。

スマホを取り外す

レバーを上に動かし、ロックを解除し、アームを右に動かしレバーを下に動かして固定します。

特徴

3点固定

サイドボタンの邪魔をしないように、3点固定になっています。

ただ私のスマホの場合だと、電源ボタンが3割ほど隠れてしまいました。

勝手に押されることもなければ、自分で押すこともできるので問題はありませんでした。

気になる場合は左側のアームの位置を調節しましょう。

工具なしで360°回転

手だけで360°回転が出来ます。

様々なクランプに対応

スマホホルダー本体の準備には少し手間がかかりますが、

クランプへの取り付けは簡単です。

22-35mmのクランプに対応しています。

使用感

上下のアーム

iH-220,500では上下のアームが折れたという報告が上がっていたため避けていたのですが、
iH-700は金属になっているので安心です。

バネとロック

強力なバネでしっかりとスマホが固定される上、ロック機構もあるので脱落の心配はないでしょう。

もしものためのシリコンバンドもあるので安心です。(付けてないけど)

片手での着脱が可能

アームやレバーと複雑そうに見えますが、実際は簡単です。

レバーは中指や親指で操作すると楽です。
アームはばねの力で勝手に閉まってスマホを強力に固定してくれます。

総評

最高のスマホホルダーです。

今までの不満点がすべて解消されました。

まだ使い始めたところですが、iH-100がまだ現役だということを考えると耐久性にも期待できます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました