マウスはロジ。ボタン多めの『G502』レビュー!

ガジェット

お久しぶりです。R6Sはコッパーのとらいろです。(信用激減

G300sに変わり新しいマウスを買ったのでレビューします。(今はG300Srですね…)

買ったのはLogitechのG502RGBh

マウスはLogiなのでLogicool…ではなくLogitechのG502RGBhを購入しました。

Logitechの説明はめんどくさいので省きます。もし書いても

はいはい知ってる知ってるwブログ特有のクソ長い説明乙!w

ってなるでしょ。 自分ならそうなる

まぁ海外版のLogicoolと思ってもらったらいいと思います。

マウス自体はLogicoolと同じ。

じゃあ何が違うんだよ

Logicoolと比べて安い

なんでかは知りません()

執筆当時はLogicool版が約9000円。Logitech版が約7000円。

2000円の差ですね。結構大きい。

説明書等が英語

PCとつなぐだけだから安心してくれ。

GHUBってソフトも日本語で大丈夫だ。

保証がLogicoolで受けられない

これが最大のデメリットですね。

おそらくLogicoolではなくLogitechに保証を求めることになると思います。

ワイヤレス版 (G502WL) は?

物はいいんだろうけど高いね…

マウスに1万はちょっと…って理由で買うのをやめました。

予算のある人はワイヤレス版を買ったほうがいいかと。

G502RGBh、どうよ?

クワガタ

光るよ

かっこいい写真撮れた

光る。飽きるほど聞いた最大1,680万色 ってやつ。

流れてる音楽に合わせて光ったり、虹色に光ったり、呼吸みたいに明るさが変化したりする。

私はロゴは呼吸みたいに光らせて、左側の線は色が変化するようにしてる。

とらいろは輝度をかなり落としたのものが好み。

ボタン配置

割り当てられるボタンが11個もある。めっちゃいい。

右、左クリック、ホイールクリック以外に…

親指で押すのが3つ。

人差し指が2つ。(当たり前

後はホイールを右、左に動かしたら反応するやつ。

ホイールの下にもボタンが2つあって、上のボタンがホイールの抵抗を変えれる。(ら抜き言葉

カチカチいうやつかスルーーーーっていくやつ。カチカチ好き

下は普通にプログラム可能なボタンだね。

押しやすい配置でいい感じ。

私は身長と同じように手がちっちゃいですが、難なくすべてのボタンが押せます。

フィット感

これはさすがLogiといったところ。

違うマウスからの乗り換えですが、違和感が迷子でした。

慣れようとする前に慣れました。

クリック

クリック音に関しては、G300sと比べると、音が高め

うるさくも静かでもないですが、G300sよりかは少し音が小さい気がします。

クリックはG300sと比べて軽め。

G502RGBh使った後にG300s使うとびっくりする。

軽いのは連打しやすくていいね。

ウェイト調整できるよ

軽すぎるって感じたら最大6つのおもりをマウスに入れよう。

ケース付き
入れ方あってるかは知らない

入れる場所によっては重心も変わって使い心地がかなり変わる。

好きなようにカスタマイズ。たのしい

不満点は?

ホイール下のボタンの下のボタンのクリック感が小さい。

音が小さいからそう感じてるのかな。

あと、人によってはマウスが重く感じるかも。最近軽いのがはやってるからね。

私はハイセンシなので気にならない。むしろおもり入れてる。

で、結局どうよ

やっぱりマウスはLogiだね♡

安く買えてボタン多くて満足です。

このマウスとマウスパッドとともにコッパー4からコッパー3に上がって見せます。

よいゲームライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました