CPUグリスの比較と塗り方。JP-DX1はいいぞ。

ガジェット

CPUを買いました。
CPUクーラーも買いました。

グリスどうしよう…?

CPUつよつよ化計画のために、Ryzen 5 3600を買いました。ド定番。

CPUクーラーも買いました。虎徹 MarkⅡ。ド定番。

でもCPUグリスは情報があんまりなくてどうしよう…

スポンサーリンク

有名どころのグリスは?

良く名前を聞くのは、MX-4TF8Kryonaut(通称クマグリス)

これらも検討しましたがまたド定番はさすがに面白味がないなと。

それにステマ疑惑があったのでもう少し探してみる。(本当かどうかは知らないです)

たどり着いたのはJP-DX1

最終的にはこれを買いました。

ナノダイヤモンドってなんかかっこいい。

絶縁ということでいい感じ。失敗する可能性も低い。

表にまとめてみる

MX-4TF8 クマー JP-DX1
熱伝導率8.5W/m・K13.8W/m・K12.5W/m・K16W/m・K
容量4g2g1g3g
価格\1384\1073\743\1200
容量当たりの値段346円/g536円/g743円/g400円/g

価格は記事執筆時点のAmazon.co.jpより。

熱伝導率は高ければ高いほど良いです。

この表を見れば、一番熱伝導率が高いのはJP-DX1だということが分かります。

価格もそれほど高くない。

MX-4は熱伝導率が低いものの、容量当たりの値段が最も安いですね。

そして塗りやすいらしい。

人気のクマグリスは容量当たりの値段が高いが、熱伝導率がそれほど高いわけではない感じ。

おすすめの塗り方

グリスの量問題

グリスには沢山の派閥が存在します。

グリスの量は多いほうがいい派

グリスの量は少ないほうがいい派

私はグリスの量は少ないほうがいい派に所属しています。

みんなも、大きめの米粒2個ほどの量を塗ろう!

グリスの塗り方問題

グリスには沢山の派閥が存在します。

グリスを丁寧に塗る派

う〇こ塗り派

私はグリスを丁寧に塗る派に所属しています。

みんなも、もう使わないカードや付属のヘラを使って薄く丁寧に塗ろう!

マスキングテープを使ってCPU端っこグリスが付かないようにするといいよ。

塗る前に温めよう

クマグリスやJP-DX1。

そのままでは粘土のように硬くて塗りにくいです。

ドライヤーや温水に付けて温めよう!

私はドライヤーで温めました。

これできれいに塗れるはず。

冷却は大事だよ

パソコンにとって冷却は大事です。

パーツの寿命にも大きくかかわるし、温度が低いほどオーバークロックしてくれるものもあります。

CPUやGPUも大事ですが、ケースファン等の冷却装置にも関心の目を向けてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました